LALA CHANCE WEDDING La La chance WEDDING La La chance WEDDING お客様の幸せと感動のために IKK Emotional Joy and Fun
Close
  • Top
  • Features
  • ウェディングシェフの仕事とこだわり

features 特集

2022.04.17 Cuisine

ウェディングシェフの仕事とこだわり

ウェディングシェフの仕事とこだわり ウェディングシェフの仕事とこだわり
ウェディングシェフの仕事とこだわり ウェディングシェフの仕事とこだわり

食材の選定から仕込み、結婚式当日まで。
ウェディングシェフの仕事って?
仕事風景とこだわりに密着!

仕込み

 

平日は、結婚式とレストランで使用する

たくさんの食材が納品されます。

 

食材の状態を一つひとつ確認し、

検品しながら仕込み用に仕分けを

していきます。

 

 

▲市場で魚を吟味するシェフ

 

市場に足を運ぶこともあり、

新鮮な食材や新しい食材がないか

常にアンテナを張っています。

 

 

▲メニューに合わせた食材選び

 

結婚式の日に合わせて

仕込みをしていきますが、

 

前もって準備できるもの

前日や当日の方が良いものなど

 

各セクションに分かれて管理をしています。

 

 

本日の一皿

~オマール海老のサラダ仕立て~

 

 

料理のこだわりは、

お客さまのニーズに合わせた

ジャンルを超えた料理を創っていくことです。

 

ご婚礼では、お客さまの想いを【料理】で表現すること。

 

レストランでは、

お客さまの期待を超える料理を創っていくことを大切に、

日々料理に向き合っています。

 

 

 

結婚式当日

 

スタッフとのメニュー・アレルギーチェック

 


キッチンスタッフとのミーティングから始まります。

料理メニューやご要望はお客様によって様々。


アレルギー対応やウェディングケーキデザイン、

食材の最終確認等を全員で行います。

 

 

結婚式のお料理は料理人だけでは完成できません。

 

 

お料理を運ぶサービススタッフ、担当プランナーとも

念入りにミーティングを行います。

 

美味しいお料理は安全・安心が

前提としてありますので

 

披露宴会場の空調チェックや、衛生チェックも

欠かせないポイントの一つ。

 

 

▲お皿の枚数チェック・それぞれへのアルコール除菌

 

お客様に喜んでいただけるよう、様々な角度から

準備を行っています。

 

 

前菜やお造りなどは、

空調の効いた室内で盛り込みを行います。

 

シェフの見本の通り、

人数をかけてなるべく短時間で料理を完成させます。

 

~前菜盛り込みの様子  マグロと山芋のチェス盤仕立て~

 

お魚料理・お肉料理など

温かいお料理はオープンキッチンで。

 

 

温蔵庫で温めておいたアツアツのお皿に

オーブンで加熱した

出来立ての食材を盛り付けしていきます。

 

▲オープンキッチンの様子

 

 

デザートはデザートバンケットという専用の空間で。

 

出来立てのデザートを楽しめるよう工夫しています。

 

~デザートバンケットのデザート~

 

 

結婚式のお料理の魅力・こだわりなど

 

幸せなお二人の一日をお手伝いできることが

魅力の一つです。

【同じお料理をみんなで食べる機会】って、

大人になると減ってきますよね。

 

結婚式はお二人の大切な方々が集まる場であり、

2時間半という限られた時間ではありますが

祝宴という華やかな時間に

皆様が一緒に食べるお料理を担当できることは

本当に幸せな仕事だと心から感じています。

 

 

▲ハンバーガータワーを運ぶシェフ

 

料理人目線でお話しすると、

結婚式のお料理は大量調理。

レストランのお料理とはまた違った感覚で

仕事をしていますが、

 

一人では絶対に作れない料理なので

信頼しているチームの仲間たちと、同じ瞬間に

”お客様の幸せと感動のために”

という同じ目的でお料理をつくる。

 

これは仕事のやりがいに直結する部分です。

 

 

厨房は戦場と言われることもあるくらい、

料理を作っているときはバタバタしています。

 

一番良い状態でお客様のもとに届くよう

時間を逆算してつくっていきます。

 

 

美味しさや感動を、全員で目指して仕事ができる。

そんなところが結婚式のお料理の魅力です。

 

 

各支店のお料理やフェアなどは、

ページ下部の【全国会場一覧】より

ご覧ください!

 

▼ララシャンスの雰囲気をより感じていただける動画です。

どうぞ、ご覧ください!

 

Page Top