LALA CHANCE WEDDING La La chance WEDDING La La chance WEDDING お客様の幸せと感動のために IKK Emotional Joy and Fun
Close
  • Top
  • Features
  • ララシャンスの女性シェフ #3

features 特集

2022.07.20 Cuisine

ララシャンスの女性シェフ #3

ララシャンスの女性シェフ #3 ララシャンスの女性シェフ #3
ララシャンスの女性シェフ #3 ララシャンスの女性シェフ #3

ララシャンスの料理人は女性のスタッフが5割!
その中でもトップを走り続ける
女性料理人をクローズアップ!

中村 文香 
(和食責任者)  

出身地:福岡県

経歴:福岡キャリナリー調理製菓専門学校を

卒業後、アイ・ケイ・ケイ株式会社に入社。

ララシャンスベルアミー鳥栖で勤務後、

2015年からララシャンスHIROSHIA迎賓館で勤務。

現在は和食部門の責任者。

好きな言葉:「愛は知ることから始まる」

 

 

【なぜ料理人を目指そうと思ったのか / 主な仕事内容】

 

小さい頃から母の影響で料理を作るのが好きでした。

和食を目指した理由は、

お寿司や煮物など和食を食べるのが好きという事と

和食を学ぶと将来いいお嫁さんになれるかな~

なんて、安易な発想から和食料理人を

目指したことがキッカケです。

 

高校卒業後 調理専門学校に進み、

2013年、鳥栖のララシャンスベルアミーから

料理人人生がスタートしました。

 

その後ララシャンスHIROSHIA迎賓館の

オープニングスタッフとして参加。

 

現在は和食の責任者として

ISO22000に遵守した衛生管理や原価管理、

メニュー考案などの責任者業務を行っています。

 

ときには部下や同僚のお悩み相談相手にもなり、

楽しいことも苦しいことも

共に手を取り合い進んでいけるような

チームづくりを目指し、

日々精進しています。

 

 

披露宴のお料理は

洋食をイメージされる方も多いと思いますが、

結婚式にご出席できない方に向けての

和食中心の”お祝い膳”も、

ご好評いただいております。

 

▲お祝い膳

 

 

入社した時から賄いをつくることも好きで、

最近では部下育成の一環で、一緒に

”銀鱈の西京焼き弁当”や

”パン生地から作るサンドウィッチ”

などを作りました。

 

食べていただく方の笑顔が、

料理人としての仕事のやりがいです。

 

 

【仕事をする上で大切にしていること】

いろんな考え方を持ったスタッフと関わり、

価値観を共有すること、尊重をすることです。

 

▲スタッフへのまかない

 

 

【趣味・休みの日の過ごし方】

 

趣味はパン作りです!!!

コロナ前は同期と一緒にパン教室に通い、

自宅でも作っていました!

休日は美味しいお店を開拓したり、

本屋さんに寄って料理の勉強をしています。

 

実家に帰った際は家族に手料理を振る舞い、

お正月にはおせちも作ります!

 

職場でも家でも料理を楽しむことができ、

幸せを感じています。

  

 

 

【シェフの一品】

▲お寿司ケーキ

 

 

結婚式の演出といえば

ウェディングケーキですが

ご友人とは違った披露宴にしたい方や、

甘いものが苦手な新郎新婦様には

お寿司ケーキを作らせて頂くこともあります。

 

なかなか見ないお寿司ケーキ入刀。

恵方巻を新郎新婦が両端からかぶりつく演出に

ゲストの皆さんも大変盛り上がって

いらっしゃいました。

 

こちらの巻き寿司は、ゲストの皆様にも

幸せのお裾分けとして召し上がっていただけます。

 

 

▼ララシャンスの雰囲気をより感じていただける動画です。

どうぞ、ご覧ください!

Page Top